中小事業者向け法人カード


お金計画

クレジットカードは、一人で何枚も持つ人も多いでしょう。
しかし起業したばかりの個人事業主、経営者にはハードルが高くなっています。知人の自営業者が一枚のカードを大切に使っていたことを思い出します。

サラリーマンであれば、会社にある程度勤めていれば、そう難しくなくカードが発行されますが、起業したばかりであれば何のバックグラウンドもないのでカードは中々発行されません。クレジットカード会社から見ればいつ回収不能になるのか分からないので審査を通すことが難しいのでしょう。


そういったところに目をつけて先日、ライフカードが、クラウド会計ソフト会社と提携し、決算データ(50万円からスタート)を審査に活用し中小企業や個人事業主を支援する中小事業者向けクレジットカードを発行するとの報道がありました。

同社のホームページで確認すると
ビジネスカードのメリットとして
・経費の削減・事務処理の軽減 支払いは月一回の口座振替なので振込費用の削減に!
・口座振替により、請求書・領収書管理や振込手続きなどの事務処理が軽減!また、仮払い・立替払い精算が不要に!
・効率的な資金運用に ご利用からお支払いまで支払い猶予期間があるので手元資金を有効利用できる!
・経費の一元管理!
・年会費無料のETC等
また、

年会費は無料で、最⼤で 50 枚まで従業員カードの発⾏に対応しており、従業員カード 1 枚ごとに限度額の設定が可能です。さらには「クラウド会計ソフト freee」と⼀緒に活⽤頂くことで、バックオフィス業務の効率化が図れます。また、従業員カード 3 枚までであれば、⼊会申込時、原則として決算書や登記事項証明書の提出は不要であり、創業や法⼈設⽴直後の事業主様でも安⼼して申込み頂けます。

ということで使い勝手が良さそうですね。

クレジットカード会社としては決算データが入手できるので安心して審査出来、利用する中小企業や個人事業主にとっては支払いがまとめられる、利用から支払いまでの猶予期間が出来ると言った点でWinWinの関係なのではないでしょうか。

ライフカードは消費者金融アイフル傘下の企業で、親会社のアイフルは昔から自営業者への貸付に関してはノウハウを持っていると言われていたので、クレジットカード部門でも自営業者の顧客獲得を企図したものではないかと思われます。


お金ネタのBlogがいっぱい!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ   blogram投票ボタン
商品名からローンの特徴!


コメントは受け付けていません。