新社会人となったみなさまへ


お金計画4月に入り、いかにも新社会人といったスーツ姿も初々しい集団が、連れ立って街ゆく姿をよく見かけます。今年の就職も大変でしたが、来年度は新卒者採用を倍増する会社も増えているようで、一部では景気も順調に回復しているようです。4月から消費税導入となりましたが、日本経済も失速せず順調であって欲しいものです

 ところで、新社会人となられたみなさんは、今後のマネーライフの設計を考えてみましょう。何より重要なポイントは「目的を持つこと」です。生涯設計などまだ早いと思われるかもしれませんが最初が肝心。自分の人生の、お金計画を作成しスタートさせましょう。

 初任給については、親への感謝のプレゼントという人も多いようですが、給与は毎月いただくもの、そのうち色々な誘惑がでてきます。何も考えずにお金を使っていると、瞬く間になくなってしまいます。それに打ち勝つには、将来にやりたい夢や目標を持つこと。具体的な夢や目標があって初めて、目の前の誘惑に耐えて貯蓄ができます。その実現に向けて努力したりお金を貯めることで、より充実した人生を送ることができるでしょう。
何年後にいくら貯蓄するのかといった計画ができると、次に貯める方法です。私のオススメは、財形貯蓄(一般、住宅、年金の3種類)です。天引きで貯蓄され、引き出しには手続きが必要なため、普通預金だとついつい引き出して使ってしまう人も安心です。最初から一部のお金を貯蓄にまわし、残った範囲内でお金を使う習慣をつけてはいかがでしょうか。

 また、クレジットカード、キャッシングカードの入会勧誘もあるでしょう。 
 私もクレジットカード愛用者ですが、クレジットカードには種類によってポイント、割引などお得なサービスが提供されています。上手にカードを利用して、現金とカードをバランスよく使い分けるということも重要です。緊急時のクレジットカードや、キャッシングは便利ですが、便利な分使い過ぎにも注意が必要です。何事も計画性が大切ですね。
 上手に使うとクレジットカード、キャッシングは返済履歴が、その後の信用情報の財産となります。

 そうそう忘れてならないのは、学生時代に奨学金を利用された方は、返済計画も忘れずにね!


お金ネタのBlogがいっぱい!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ   blogram投票ボタン
商品名からローンの特徴!


コメントは受け付けていません。