お金の準備(1)


日常生活の中で、色々な「お金」を用意することが必要となります。
皆さん計画的に、準備してますか?

ライフワークの中で、どのような資金が必要なのでしょうか?
教育費・住宅購入・増加築・自動車購入、入院・治療費、急な出費等、日頃の生活に併せ
必要な資金があります。計画は万全ですか?

今各業界で、色々な資金の準備不足を補う各種ローンが用意されています。
それをご紹介しましょう。

各種ローンを扱う業界について

よく聞くのは、銀行、信用金庫、消費者金融会社、信販会社、クレジットカード会社です。
その他、流通系クレジット業者、事業者向け金融業者があります。

フリーローン おまとめローン 入院ローン
教育ローン マイカーローン 歯科ローン
住宅ローン
(担保ローン)
リフォームローン
(担保ローン)
エコローン

この様に、資金使途自由の無担保ローンから、目的を絞ったローン、また、担保が必要な目的ローンの一つである住宅ローンと幅広く顧客の資金ニーズに合わせた商品が用意されています。
当然、金利と融資可決率と担保の有無は反比例しています。
担保の必要な資金の金利は低く、無担保で目的のない資金の金利は高くなっています。

生涯の資金計画

(個人の見解です。ごめんなさい。)

20代  社会人・クレジットカードの加入
25代  結婚・銀行のローンカード作成、自動車購入
30代  出産・住宅ローンの利用
40代  子供の教育費・教育ローン
50代  増改築ローン・治療費ローンの利用
60代  子供の結婚(結婚費用・孫の出産)

それぞれのライフステージにおいて、お金がかかるものです。
その中で、各金融機関と上手に付き合っていかねばなりません。
一つの例として、上記年代表を作成しています。

 お金の準備(2)→


Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
お金ネタのBlogがいっぱい!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ   blogram投票ボタン
商品名からローンの特徴!


コメントは受け付けていません。