簡単な手続きで「銀行カードローン」の申込みが出来た!!


 私は約30年間、消費者金融会社に勤務していました。
 (現在は、別の業種の会社で勤務しています)
クレジットカードはJCB・VISAなど数枚を持っています。
たまにキャッシングする事もありますが、ほとんどショッピングの利用です。

 先日、銀行のホームページをみているとカードローンの申込のページを見つけました。
何となく銀行というと堅いイメージがあるのでローンの申込をしても断られるのではという不安がありました。
(勤務年数6カ月未満なので)
しかし、金利が年間10%未満というのは魅力です。
ちょうど、入り用もあったので、勇気を出してWebで申込をしました。
「簡易審査のお申込」と案内しているので、本申込みやその後の手続きが結構、面倒くさいだろうと思いながらも申込をしました。申込みの項目は思ったほど多いとは感じませんでした。
「まぁ、簡易審査だからこんなものか。」というのが感想でした。

 翌日、携帯電話に不在着信があり確認してみると未登録先から3回のコールが入っています。
知らない電話番号でしたが取りあえず折り返し電話を入れました。当初、個人名で出ましたが、こちらの名前を確認すると
「昨日、カードローンの申し込を受けました○○銀行の□□です。」と、はきはきとした声の女性からの返答がありました。
その後、丁寧な説明を受け、50万円までの融資が可能ということで来店を促されました。不在時のコール回数や電話を受けた時の対応はお客様にとって配慮されていると感じました。私自身も消費者金融会社での勤務が長かったせいか、どうもお客様の立場として相手を評価してしまう自分に笑ってしまいました。

 さて、本申込み日が決まり早速銀行へ。
私の指定した銀行の窓口は本店営業部。さすが本店というだけあって広いと感じました。
定年退職された嘱託員らしき窓口案内の方が「今日は預金ですか。」と尋ねてきました。
「カードローンの申込をした際、こちらに来て下さい。と言われたので契約に来ました。」
と話すと、「担当は誰だか分かりますか。」と聞かれました。
「聞いていたけど忘れました。」と言うと、「担当が来るまで少々お待ち下さい。」と言われました。 その場で約2~3分待つと、担当の方が直ぐに現れました。

 契約専用のブースに案内され、担当の方から名刺を頂き挨拶を受けました。好青年で信頼が出来そうな担当者だと感じました。

 本日の契約の流れを簡単に説明され、普通預金口座の開設、預金口座のカード申請、カードローンの申込、個人情報に関する承諾書など合計5つの書類を作成しました。
対応はスムーズで受付マニュアルに沿って処理がされていました。マニュアルを覗き込むと「ここで忘れてはならないポイント!」など受付に関する注意事項が書かれていました。記載漏れやミスがあれば最終的にお客様にご迷惑がかかる為、その対策だろうと思います。
ここまで教育が行き届いていると、こちらも気持ちが良いです。

 受付は約30分で終了しました。その後商品の説明を受け、こちらからの質問にも丁寧に答えてくれました。カードは2.3日で自宅に届くとのことでした。

 全体的に満足のいく応対でした。

 2日後、総合口座のカードが届き、その後カードローンのカードも簡易書留で自宅に届きました。
当初、銀行でお金を借りるには、最低2~3回は銀行に通い、持参物もたくさん徴収されるのかと思っていましたが、意外とシンプルで対応も私が想像していた堅苦しさはありませんでした。

 申込から融資決定まで約1日間、正式申込みからカードが自宅に届くまで約4日間、実に、申込みしてから約1週間以内に利用が可能なのには驚きました。

元消費者金融会社で勤務していたサラリーマン 55歳(男)


Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
お金ネタのBlogがいっぱい!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ   blogram投票ボタン
商品名からローンの特徴!


コメントは受け付けていません。