2015年の大学入試スケジュール・・・教育資金は・・・


お金計画今年も大学入試センター試験の出願時期になりました。
受験生をお持ちのご家族は来年3月まで目が離せないですね。

大学入試センター試験は、2014/9/29から10/9までの期間に出願する必要があります。私立大学への出願は2014年12月中旬から2015年2月中になります。
試験の日程は、大学入試センター試験が2015/1/17・1/18、大学入試センター試験(追試検)が2015/1/24・1/25 となっています。
受験には志望校の募集要項を必ず確認しましょう。

 そして、教育資金の準備も必要です。(入学金・授業料は国公立で約240万円、私立文系で約390万円、理科系では500万超という報道もあります。これ以外に交通費・部活費等も必要です。)
奨学金制度を利用しても、長い不況から卒業後に返済できない卒業生も多く存在しています。
 そこで注目すべき制度は、「給付型奨学金(返済しなくてもよい奨学金)」です。
この制度は、少子化の中で学生獲得の道具としてすでに一部の大学が導入しています。

 また一方で、孫への「教育資金贈与信託」も増加しており、孫への愛情と節税意識を捉え信託制度の裾野を広げている現状です。

 重要なのは、計画的な資金準備ですね・・・外部からの資金調達には無理のない借入を考えましょう・・・
 貸与型奨学金・教育ローンの返済遅れは情報センターに登録されることになり、将来の生活設計に大きく影響します。


Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
お金ネタのBlogがいっぱい!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ   blogram投票ボタン
商品名からローンの特徴!


コメントは受け付けていません。