メガバンクが仮想通貨の実用化実験


 お金計画 ビットコインの世界的な流通が進む中、三菱東京UFG銀行が仮想通貨「MUFGコイン」の利用を実用化に向けて実験する段階になりました。
 今後は、対象を役員から、行員全員に拡大し、グループの地銀にも拡大する予定のようです。MUFGコインは、最も使われている仮想通貨のビットコインとシステムは同じで、ブロックチェーンと呼ばれる技術を使います。交換比率は、法定通貨と一定にして「1円=1MUFGコイン」とするようです。

 すでに、3メガバンクがブロックチェーンと呼ばれる仮想通貨技術を使った国内送金の実証実験を実施したとの報道もあり、今後は、新技術の実用化へ前進しそうです。各メガバンクも技術検証中のようです。

 今回の「MUFGコイン」は、ビットコインや外国通貨と違って、交換比率が一定というのは安心ですね。
 ビットコインは、投機対象となり、現在、1ビット17.8万円(5月の相場)もしています。
 2009/10/05 の終値は、1ドル1,309.03BTC、日本円で1BTC約0.07円だったとか。
(インターネットのBitcoin相場 in 日本から)


お金ネタのBlogがいっぱい!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ   blogram投票ボタン
商品名からローンの特徴!


コメントは受け付けていません。