ポイントや優待率競争が激化


お金計画 消費税アップ後、クレジットカード業界、百貨店・流通業界、交通系・旅行業界、電子マネー業界、ネット業界等でポイントの還元率や共通ポイントの勢力競争が起こっています。
 最近は決済手段の多様化とポイント業界の提携などでより複雑になっています。雑誌やサイトでも特集が組まれており、各カードを上手に利用する方法等が案内されています。入会特典(入会ポイントプレゼント、入会手数料・年会費無料等)と併せて、どの組み合わせが「一番のお得」なのか参考になりますね。

主な決済手段 会費・手数料等 提供されているサービス等
現  金 ポイントカード併用可能 現金割引
ポイント還元
クレジットカード 年会費は個別に
確認要
ポストペイ(後払い方式)型
ポイントカード併用可能
ポイント還元
優待率
デビットカード 手数料は無料 銀行口座から即時払い
ポイントカード併用可能
ポイント還元
電子マネー 発行手数料の
有無は個別に確認要
プリペイド型
ポストペイ(後払い方式)型
クレジットカード一体型
おサイフケータイ
ポイントカード併用可能
ポイント還元

サービス内容やポイント還元率から、色々なカードを持っている方も多いですが、特に気を付けたいのがパスワードです。情報漏えいが多く発生している中で、生年月日や電話番号などをパスワードに使うのは危険です。米企業SplashDatanoから2014年に流出したパスワードの1位は「123456」2位は「password」という発表もありました。それぞれ個別に推測されにくい暗証番号を使うことが求められています。

買い物するときは安全に、お得な情報をよく理解してから計画的に活用しましょう。


お金ネタのBlogがいっぱい!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ   blogram投票ボタン
商品名からローンの特徴!


コメントは受け付けていません。