秘匿性(内緒について)


内緒について
「特に困っているわけでもないのに・・・・なぜ?」「なぜ、利用しているの・・・・大丈夫!?」

今では、銀行がキャッシングをPRする時代。
クレジットカードのキャッシングも抵抗感なく、利用できる時代になりました。

でも家族・友人・会社の同僚に、知られるのは・・・・ イヤですね!!
たまたまちょっと、利用しただけなのに・・・・

申込み事実

2005年4月実施の「個人情報保護法」施行前から、
普通の会社では、「当然守って当たり前」

確認時や緊急(督促など)連絡時

当然、会社名と用件は、だれかれなしには言いません
(上手・下手の違いはありますけど・・・)

請求書・明細書の扱い(原則)

1.ATM利用時に明細を機械から受け取る。
  ⇒ 専業系、銀行系の一部
2.郵便物で明細書の送付と、一部ではWeb(インターネット)で明細確認の選択肢があります。
  ⇒ 銀行系、カード系、信販系、流通系

秘匿性(内緒)  ここで大きな違いは、明細書ですね!
特に、ないしょの時は・・

奥さんに内緒のはずが、郵便でご丁寧にご自宅への送付なんてたまりませんよね。
各社各商品によって、取扱い方法もいろいろ・・・
要チェック項目の一つです。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
お金ネタのBlogがいっぱい!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ   blogram投票ボタン
商品名からローンの特徴!


コメントは受け付けていません。