カテゴリー別アーカイブ: 法律

*タイトルをクリックすれば、全表示します

 先日、取引のない金融機関で振込みを手続きを行ったところ、写真付きの本人確認資料の提示を求められました。各種健康保険証等の顔写真がない本人確認書類の場合は、他の本人確認書類や公共料金の領収書のご提示(2種類)をとのことで … 続きを読む

カテゴリー: 法律, 新着情報

「仕事と子育ての両立」が社会の大きなテーマになってます。少子高齢化が進んでいく中で、内閣府が進める女性の活躍促進と合わせて、官民あげて取り組みを加速させる時にきています。  ところが一方で、子育てが終わったお母さんにもう … 続きを読む

カテゴリー: お金にまつわるあれこれ, 法律, 新着情報

銀行やカード会社、そして消費者金融会社から、お金を借りた場合、月々の返済に加えて金利が必要になります。 この金利、同じ金利といっても銀行とそれ以外では使う法律が違っています。 ちょっと話が硬くなりますが、法律施行の流れか … 続きを読む

カテゴリー: 法律

銀行やカード会社を利用した場合には、まずあり得ないのですが、昔のヤミ金融業者の場合で耳にした「違法な督促行為」という言葉! 個人の貸金業や、消費者金融の会社が急激に拡大していた当時、一部で常識を超える督促行為も増えたため … 続きを読む

カテゴリー: 法律

相続という言葉には、プラスの相続だけではありません。 不幸にも、商売をしていたご両親が亡くなり、借金が残っているケースがあります。 この場合が、負の相続にあたりますが、これについてはどうすればよいのでしょうか? プラスの … 続きを読む

カテゴリー: 法律

借入の歯止めが外れてしまって自分ではどうしようもなくなってしまった場合に、個人生活をやり直す機会を与える制度として「自己破産」という手続きがあります。 簡単にいえば、借入れを帳消しにしてもらう制度です。 手続きは弁護士に … 続きを読む

カテゴリー: 法律

街にあふれる、看板、新聞、雑誌、TV広告・・・つい先日まで、いたるところに消費者金融の広告があふれていましたね。 それも今では目に付かなくなり、代わりに銀行のコマーシャルをよく目にするようになりました。 一方、利用してい … 続きを読む

カテゴリー: 法律

ありえない話だと思いますが、本当にあるお話。 例えば「今さらカード作るの面倒だから、あんたのカードを貸して」と高齢の親から頼まれた。 友人から「事情があって自分のカードが使えないの。あとで返すからカード貸して 」。 断り … 続きを読む

カテゴリー: 法律

「時効」は、刑事事件でもよく報道されていますね! 一定の時間が過ぎる事によって、権利が無くなったり、 逆に権利が発生したりする制度のことです。 一般債務にもこの時効が適用されます。 「時効」は、貸主が個人なら10年、法人 … 続きを読む

カテゴリー: 法律

期限の利益の喪失要項について ある銀行の契約書から拝借 1. お客さまが次の各号の一つにでも該当した場合は、当社からの通知、催告等がなくても、本契約による一切の債務につき当然に期限の利益を失い、直ちに債務全額を返済するも … 続きを読む

カテゴリー: 法律

「期限の利益」とは債務者(利用者)にとって利益となる期限のこと。(民法第136条第1項) これは、どういうことなのでしょうか? 例えば金融業者と、金額、返済日を決めて、借入契約をします。 すると、利用者は返済日まで返済を … 続きを読む

カテゴリー: 法律

貸付契約には、利息制限法利息の上限を決めた法律・出資法貸出のための法律による金利制限があります。 平成22年6月から施行されている。新しい貸金業法での貸付金利は、利息制限法を遵守しなければなくなりました。 利息制限法では … 続きを読む

カテゴリー: 法律

最近「主婦の方でも OK!」という広告をよく見かけます。 仕事はアルバイト・パートですけど・・・ 収入があれば、誰でも融資の申込は可能です。 ただし、収入が不安定であるという理由から、金額は少なめになります。仕方ないです … 続きを読む

カテゴリー: 仕組み, 法律