おまとめローン体験しました


 昨年の事です。本当に、喜んでいます。助かりました!!
年収416万のサラリーマンである私は、クレジットカード会社2社と消費金融会社から、合計150万円の借り入れがありました(年収の1/3以下まで利用が出来ないと通知があり困っていました)。また、毎月の返済金額も6万円(2万円×3)で、利率が18%と、リボ払いのため元金もなかなか減りません。

 そこで、ネットで150万円の借りれが出来、金利が今よりも低いところを検索したところ、多くの金融機関に案内があり年収に制限がないとの事でした。大手銀行で給与振込口座を持ってますが、審査と手続きが大変そうなので、近くの地銀に申込みすることにしました。

 金利と毎月返済金額をネットの返済シミュレーションに入力、返済期間を確認したら、今の返済期間よりもはるかに短いことがわかり、不安でしたが、早速申込ことにしました。

 申込みは、銀行の口座開設会員専用画面と未開設の初めてのお客様に分かれていて、私は未開設だったので、未開設専用の申し込み画面へ・・・

 口座開設から融資審査の結果、融資実行までの流れがわかりやすく記載されていて、審査結果まで2日間との記載があり・・・駄目もとで・・・

 早速、申し込み画面から必要な項目を入力していき、使途目的のところでは、正直に「おまとめ」を選択しました。全ての項目を入力し、送信ボタンをクリックし終えると、すぐ、お礼のメールと審査結果の連絡に関するメールが・・・

 翌日の夕方、審査結果のメールで、仮審査で150万円の融資が受けられることが記載されていて、後の手続きのことも記載されていました。本当・・・

 早速、口座開設と融資契約を同時行えるとの事なので、必要書類「運転免許証」と「収入額を証明できる書類(たまたま会社から源泉徴収をもらったところ)」、「仮審査のメール」を持って行くことにしました。

 二日後に指定した支店窓口に行き、仮審査の事を話すると、「○○様ですね、お待ちしていました」との案内。

 早速口座開設用紙と融資申込兼契約書に必要項目を記入して、提出したところ、これで正式な申込手続きは終了で、結果とキャッシュカードは後日郵送することになると・・・女性社員から説明がありました。 最終結果の金額は、郵送の書類に記載されています。そして、一週間程で郵便は届くとのことでした。

 なんか拍子抜けしましたが、10日後にキャッシュカードと融資日が翌日であることも記載されていた郵便物が届き(配達証明付の郵便で)ました。

 融資金額は希望の150万円で、またこの金額は限度額であり、返済すれば空いた枠もまたカードで利用出来るとのこと。金利も安く、今後もいざという時に利用させてもらおうと思いました。

西宮市 39歳H(男)


Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

コメントは受け付けていません。

お金ネタのBlogがいっぱい!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ   blogram投票ボタン
商品名からローンの特徴!