債務整理後の最後の手段


世の中には、本当に不幸の連続で、意図しないケースが様々発生することがあります。
自己破産・個人の民事再生手続き後の生活支援も、行政のセーフティネット破たんが全体に普及しないように
安全網の意味の保険預金制度
利用を検討してください。

色々な生活支援ツールが用意されています。

住宅支援・入居支援・生活支援・就職支援等が
用意されています。民間と違って、公的機関は時間が掛かります。早めに、相談して下さい。
各ハローワーク窓口で以下の支援内容を「ワンストップ」で案内しています。

各自治体(市町村の窓口)での取扱
・派遣社員等で、住居を追い出され、住まいの無い方
・住宅手当ての支給等

ハローワークでの取扱
・新しい職種で頑張ろうと思うけど、資格の無い方
・職業訓練と訓練中の生活費等の支給

各市町村の社会福祉協議会での取扱
・住宅入居費、臨時特別つなぎ資金の貸付

福祉事務所での取扱
各自治体(市町村の窓口)が窓口となります。
・障害があり、仕事につけない方
・生活保護を受けたい方

今回の震災で、仕事を無くした方
同じく、事業の継続が難しい事業者の方にも緊急支援策が用意されています。

各種のセーフティーネットが用意されています。各ハローワーク窓口で
相談してください。解決方法がきっとあります。


Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
お金ネタのBlogがいっぱい!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ   blogram投票ボタン
商品名からローンの特徴!

コメントは受け付けていません。