故郷の家や土地・・・売るのも住むのも大変


お金計画 来年より強化される相続税の節税対策で、アパート等の借家を建築する人も多く、建築業者はそのニーズで活況の様です。
一方で、故郷の家や土地を相続したものの、Uターンの予定もなく、売るに売れない空家を抱える人も増加しています。また相続をためらう人もいます。

 立地が良ければ売却できるのでしょうが、そうでなければ買う人もいなく更地にするための費用を捻出するのもむずかしい、そのうえ更地にすると土地の評価額が上がるため、税金対策から古い住宅を抱えて固定資産税だけ支払っているケースや、遺族で結論が出ず相続登記しないで放置されている物件もあるようです。
  
 次の世代に引き継ぐことなく、なんとか今のうちに・・・と悩んでいる方が多く、全国の空家増加が報道されている中、行政側からの政策はないものでしょうか?


Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
お金ネタのBlogがいっぱい!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ   blogram投票ボタン
商品名からローンの特徴!


コメントは停止中です。