スマートフォン等の携帯端末代を分割で支払っている場合の滞納にご注意ください!


あなたの信用情報に傷がつくおそれがあります!

お役立ち情報 “政府広報オンライン”へ(平成25年1月28日)

内容は、スマートフォンが普及する一方で、若者を中心に携帯電話代の滞納が急増しています。携帯電話端末購入時に分割払いを選択した場合、月々の請求には通信料だけでなく、携帯電話端末代の分割支払金も含まれています。その為、月々の支払いが遅れると携帯電話端末代金の支払いも遅れ、指定信用情報機関に滞納情報が登録され、それにより将来、クレジットカードを作れなくなったり、ローンを組めなくなったりするおそれがありますのでご注意ください。とのことです。
○具体的な詳細は「政府広報オンライン:お役立ち情報」をご確認ください。
 「携帯電話のクレジット契約件数(累積)」と
 「滞納率の推移及び携帯電話会社と利用者間の契約仕組みについての注意事項!」
 が記載されいます。

以前より、携帯電話奨学金の支払いが遅れると、情報センターの遅れ情報に登録されることをお伝えしていましたが、改めて政府広報として注意喚起されました。携帯電話を購入する際には、家族割引などの契約内容や支払い方法をよく確認し、理解したうえで契約するようにしたいですね。
将来のクレジットカード申込み・各種ローン・住宅ローンの利用時に支障が出る可能性があります。

信用は、直ぐにはつきませんが、失うのは一瞬です。個人信用情報(クレジットカード・各種ローン・その他)は大切な情報です。

信用は、決して一度で積み上げる事が出来ない事項です。注意しましょう!!

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
お金ネタのBlogがいっぱい!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ   blogram投票ボタン
商品名からローンの特徴!


コメントは受け付けていません。